フォーラウェーなのかファーラウェーなのか?



「そこはフォーラウェーね」

「ここはファーラウェーです」

人によって言い方が微妙に違うよね。

「フォ」と「ファ」のどっちが正しいの?

 

教科書を見てみよう。

ワルツのページに英語でこう書いてある

FALL  AWAY

この上に小さくルビがふってある

 

フォーラウェー

うむ。フォーラウェーが正解。

FALLとAWAYの二語で構成されている。

 

動作としては「PPで後方へ移動する」こと。

意味は「離れる」「剥がす」「外れる」

などがあるね。

 

フォーラウェーを実際に踊ってみると、

男性がパートナーから離れて行く感覚がある。

以前レッスンで、男性は背中からどんどん

下がっていきなさい、って言われたこともあったよ。

 

これを男性が女性から「剥がれていく」とも表現できる。

でも「剥がれる」なんてあまり人間には使わないから、

ちょっと違和感あるよね。

 

だけど、斬新でいいかも。

「そこは女性から剥がれていって!!」

って言われたら、ボディをもっと進ませることが

できそうな気がしない?

 

一方、ファーラウェーはFAR AWAYと書く。

意味は「遠方へ」「遠くに」

パッと見こっちのほうがあってるっぽい気がするけど、

違うよ。こういう綴りのステップは無い。

 

人によって言い方が「ファーラウェー」だったり

「フォーラウェー」だったりするけど、

社交ダンスで意図している意味は同じですよ。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ

スポンサーコード

2 Responses to “フォーラウェーなのかファーラウェーなのか?”

  1. 長岡美枝子 より:

    そうなんですね。
    よくわかる説明ですっきりしました。
    チェイスもチェスというかたがいますね。
    意味を理解するとどういう動きをすれば
    いいか納得しますね。
    ありがとうございます。
    いつもブログよませていただいてます。
    ほんと勉強になります。

    • 前掛け より:

      長岡さん、こんにちは!

      いつもブログを読んでいただき、
      ありがとうございます。

      意味が分かると、ちょっと見え方が
      変わってきますよね。

      チェイスをチェス。
      ありますね~。

      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ