「ホールド」タグの記事一覧

社交ダンスのホールドは形で作るか運動で作るか?

社交ダンスで男性のホールドは とても重要な物です。   しっかりとしたホールドを作ることで、 女性は快適に伸びやかに踊る事ができます。   じゃあホールドはどうやって作るの? 筋肉で固めてカチッとした・・・

社交ダンスはなで肩の方がきれいに見えるから有利なの?

「肩を下ろしなさい」 何回も言われたことがあるよね。   社交ダンスでは肩を上げることはご法度です。 なぜなら見た目にもよくないし、 機能的にも良くないから。   でも、ほとんどの日本人がいかり肩なん・・・

ワルツのホールドは両手とも前に置いておく

昨日のカップルレッスン。 ワルツを踊っていたんだけど、どうしても 右ホールドが後ろに抜けてしまいがちになる。   特にPPになって、そこから進んでいくときに、 女性を忘れてしまいがち。   男子の右腕・・・

社交ダンスでスタンダードのホールドは両腕が前にある

スタンダードのホールドは腕の位置は前。 体に対して前に置いておく。 真横じゃなくて、少し前だよ。   なぜかというと、腕というのは体の構造上 背中側についているから。   人間の体は背中から胸までの厚・・・

社交ダンスでワルツのホールドはどう作る?

ワルツのホールドは床からの エネルギーを使って作ります。   床を踏んだエネルギーを足、脚、ボディを通して 腕、手まで伝えているのね。 こうやって作ったホールドはとてもしっかりとしていて それでいて柔らかく、柔・・・

スタンダードとラテンのホールドの違い

スタンダードのホールドで女子の左手は、 男子の右腕に乗せますよね。 左手の親指と中指で男性の右腕の 上腕二頭筋を挟むような感じです。   接触してるのは、指、手のひら、手首で、 それ以外の部分は男性の腕には接触・・・

社交ダンスでホールドが汚ないと言われたら

「ホールドが汚ない」 容赦ない厳しい一言ですね。 汚ない、というのは綺麗の反対語。   と言っても、汚れているわけじゃないよ。 ホールドが崩れてるってことだね。 右腕が体より後ろに行ってしまったり、 左腕が前に・・・

スタンダードのホールドは強いほうがいいのか?

ホールドが強いとは? 強いということは「固い」ということじゃないよ。 ここは間違えないようにね。 ホールドを強く、と言われた時にガンッて力を入れて 固めちゃうと動けなくなるからね(実際には動けるけど)   ホー・・・

社交ダンスでスタンダードのホールドの作り方

スタンダードは「ホールドが命」って言われてます。 綺麗なホールドには憧れちゃいますよね。   ホールドは基本的には男性が作るもので「枠」を作ります。 女性が踊るための枠ですね。 この時に気をつけなければならない・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ