思わぬ場所にも出会いのチャンスが転がってる



昨日はメダルテストでした。

札幌では支部ごとに開催してるよ。

 

久しぶりに会った先生と犬の話になった。

僕はパグを飼っていて、彼は柴犬を飼ってる。

 

お互いに愛犬家だから犬の話は盛り上がる。

「ワンちゃん元気?」

「元気ですよ。ただ、長時間留守番を

させてるのが可哀そうで・・」

 

そうなんだよね。

ダンスインストラクターは

家にいる時間が短い。

 

仕事は昼からなんだけど、夜遅くなることが

多いし、土曜日・祝日も普通に仕事だし、

日曜日は競技会やパーティーがある。

 

家にいる時間がどうしても短くなるんだよね。

しかも一人暮らしだと、余計に犬を

一人ぼっちにさせてしまうことに。

 

そんな話をしていたら、散歩中の

出会いの話になった。

 

「今日メダルを受験する生徒さん、

犬の散歩中に知り合ったんですよ」

「え?マジで?」

 

ダンスインストラクターは昼からの仕事なので、

犬の散歩をするのは午前8時から~9時くらい。

 

この時間帯に若い男性が犬の散歩を

していると、知り合う人から

「お仕事は何をしてるんですか?」

って聞かれることが多いよ。

 

一般的に仕事をしてる時間帯にプラプラ

していたら、やっぱり気になるんだろうね。

 

僕も経験あるよ。

 

彼も同じように仕事を聞かれて、ダンス教師を

していることを伝えると彼女は興味を持ってくれて、

教室に通ってくれるようになったんだって。

 

意外なところに出会いのチャンスがあるんだね。

これからは積極的に散歩に行った方がいいかも(笑)

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ

スポンサーコード

2 Responses to “思わぬ場所にも出会いのチャンスが転がってる”

  1. junjun より:

    むか~~~しむかし、習っていた教室では、先生がワンコを連れてきていましたよ。
    学生の私達は、レッスンの後でワンコと散歩をするのがパターンでした。
    ワンコ、なんと「ドニー」といいました(^^)

    • 前掛け より:

      junjunさん、こんにちは。

      教室に犬を連れて行ってる教室もありますよね。
      ドニーって名前はダンサーらしいです。
      女の子ならゲイナーですね^^

junjun にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ