織田組が語った上達の秘訣とは・・・



昨日の続きです。

 

織田組の成績が一気に伸びた秘訣は

メンタル面にありました。

 

意識して変えたのは気持ちの部分で、

何を意識したのかと言うと、

 

「ダンスを楽しむこと」

 

だそうです。

 

今までは競技会で勝つことを意識していたんだけど、

ダンスを楽しむことを優先して考えるようにしたら、

成績が一気に伸びてきたんだって。

 

ダンスを楽しむことで、

ベスト24から1位にUP⤴

 

実は「上達するコツはダンスを楽しむことだよ」

というのは、織田先生だけじゃなく、

トップクラスの選手は口をそろえて

言っているんだよね。

 

世界チャンピオンクラスのダンサーが

「ダンスを楽しんで」

「Enjoy  Dancing!」

って書いてる記事を何度も読んだことがあるし。

 

競技に出ていると、どうしても

「勝ちたい」

「成績を出したい」

「負けたくない」

という気持ちが強くなりがち。

 

競技は最終的に「勝つ」ことが目的だから、

悪い事じゃないんだけど、そっちの気持ちが

強くなりすぎるとダンスの根本部分である

「楽しむ」って意識が逆に弱くなっていく。

 

その結果、ギスギスしたダンスになり、

踊っていても楽しくない~ってなっちゃう。

 

競技会で成績が良かったときを

思い出してほしい。

 

ダンスを楽しんでいたと思うよ。

「踊る事がすっごく楽しい~♪」って感じてたはず。

 

楽しく感じてる時って、体が良く動きます。

これは間違いない。

 

それに「楽しい」って感じていると、

いいアイデアもどんどん浮かんでくる。

 

楽しむ気持ちは本当に大事なんだなって、

最近、僕も改めて思う。

 

やっぱりさ、ダンスは

楽しんでナンボなんだよね^^

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ

スポンサーコード

4 Responses to “織田組が語った上達の秘訣とは・・・”

  1. ポーチ より:

    私も思い出しました❗かってある教室のパーティでミルコカップルが招待されて質疑応答の機会があり、厚顔無恥な私は早速“踊る時に一番大切にしている事は何ですか?”と質問したところ即座に“エンジョイ”“音楽”“パートナ”と答えて下さり“good question ”と言われました。今も大切に心にきざんでいます。本当に楽しむ事の効用は計り知れないものが有りますね~~

    • 前掛け より:

      ポーチさん、こんにちは。

      ミルコの口から一番先に「エンジョイ」が出てくるってことは、
      一番大事にしてるってことなんでしょうね。
      「楽しむ」ということが上達の近道なんでしょうね。
      ってことで今日のフリーダンスは楽しんで踊りましたよ^^

  2. ポーチ より:

    ありがとうございました。とても良く伝わってきました。
    私も友人達も先生方の大ファンです(^-^)v 
    これからもダンスタイム沢山楽しみたいです(^-^)v

    • 前掛け より:

      ポーチさん、こんにちは。

      いつも遊びに来てくださり、ありがとうございます。
      これからもよろしくお願いしますね。

ポーチ にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ