庄司組の引退&ダンス団体間の確執



庄司浩太・名美組が引退しましたね。

長い間お疲れ様でした。

 

庄司先生は学連出身で僕の一つ下の代。

僕が4年生の時に東大の3年生で、

その時から全日本戦で活躍してたよ。

 

さて。

意外かもしれないけれど。

 

JCFのスタンダードチャンピオンとして

活躍し、世界でもセミファイナルに

残るほどの大選手。

 

なのに、僕はプロになってからの庄司組を

国内では一度も見たことがない。

 

正確に言うと見る機会がなかった。

僕はJBDFで庄司先生はJCF。

見るためには統一全日本戦に行くか、

JCFの競技会に行くかしかないんだよね。

 

団体が分裂しているせいで、他団体の

選手のダンスを見ることは国内では

ほとんどない。

 

競技会を見に来るのは主に先生の生徒さん。

団体が分裂するってことは、それだけ先生が

分散するから、生徒さんも分散する。

 

それなのに1000万円もかけて

日本武道館を借りるから、

埋められずに赤字になる。

 

何度も日本武道館で踊ってきたけど、

お客さんで満員になってるところは

見たことないね。

 

今月号のダンスビューで統一全日本の

スポンサーの日本バルカー工業の社長さんの

インタビュー記事が載っていたよね。

 

社長は団体の統一を強く希望していて、

3団体のトップと集まって話し合った。

 

でも結果は「統合は無し」だって。

 

あれだけの高額な賞金を出してくれている

日本バルカー工業の社長が強く望んでも、

成し遂げられない統一。

 

その確執は思っている以上に根が深い。

そもそもなんで分裂したのか僕には

もうわかんないんだけどね。

 

長い間分裂していると、それがもう当たり前に

なっちゃって、内部から「統合しようぜ!」

みたいな声は全く聞こえない。

 

JBDF北海道の会議でも、統合の話は

積極的には全然出てこないね。

 

だからこそ、バルカー工業のような第三者が

声を上げたというのは非常にいいチャンスだと

おもったんだけど、無理だった。

 

今は選手会が頑張って一緒に活動しているから、

あと20年くらいたって、彼らが各団体の

トップになった時に統一が果たされるかもしれないね。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ

スポンサーコード

2 Responses to “庄司組の引退&ダンス団体間の確執”

  1. 北海道大好き より:

    ^^
    一つになるって難しいことなんですね。
    簡単なようで中々ですね。
    人間が欲を捨てた時に世界は一つになれるんですね。 なんか話がオーバーに@-@
     
    今年何年ぶりかに北海道ガーデン街道に行ってきました。やっぱり北海道は最高でした^^
    温泉も良し、食べ物もよし、楽しい夏休みでした。
    チラッと、時間があれば先生の教室行きたいなぁ~っと微かにヨギリマシタ。でもツアーだったので・・・
    いつかお邪魔したいと思っています。

    • 前掛け より:

      北海道大好きさん、こんにちは。

      一度別れた物を再び1つにするのは難しいみたいですね。
      北海道旅行を堪能されたんですね。
      最高と言われると、僕も嬉しくなります。

      もし時間がありましたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ