「ホールド」タグの記事一覧

プロムナードポジションで右肩が入る原因は

スタンダードのプロムナードポジションで 男性の右肩が入っちゃう問題は世界中の 社交男子の共通の悩みだと思います。   古くはローマ時代の哲学者ソクラテスも 「なぜ右肩が入るのか・・・」 と悩んだという話も(ウソ・・・

スタンダードで肩を上げないホールドを作る方法とは

スタンダードでは肩を下げてと言われます。   なぜかっていうと、肩が上がると いいことがないんですね。   具体的にどうなるかというと。 肩が上がると、力みが出るから固くなる。 肩が固くなる。ダジャレ・・・

スタンダードのホールドを効率よく身につけるグッズは

ある世界的なダンサーが言ってました。 「スタンダードはホールドが命」   なるほど。 確かにホールドは大事です。   しっかりとしているホールドの方が女性は 踊りやすいからね。   でも、初・・・

スタンダードのホールドで男子の右腕の合わせ方

スタンダードでホールドを組むと、 全部で5か所コンタクト(接触)します。   1・男性の左手(左グリップ)と女性の右手 2・男性の右ボディと女性の右ボディ 3・男性の右手のひらと女性の肩甲骨付近 4・男性の右手・・・

社交ダンスのホールドで組んだ手の位置は

「私、左手が動いてますか?」 昨日のフリーダンスを踊ってる時に 聞かれました。   スタンダードを踊っているとき、 自分のホールドの左手の動きが 気になるみたい。   その時は全然動いてなかったので、・・・

社交ダンスのコネクションは挟むことと押し返すこと

地下鉄が発車しそうだったので 走って飛び乗ったら、自動ドアに 挟まれた前掛けです。   なんとか乗車することはできたんですが、 すごく恥ずかしかったので、さりげなく 車両移動しましたw   ってことで・・・

社交ダンスのホールドは形で作るか運動で作るか?

社交ダンスで男性のホールドは とても重要な物です。   しっかりとしたホールドを作ることで、 女性は快適に伸びやかに踊る事ができます。   じゃあホールドはどうやって作るの? 筋肉で固めてカチッとした・・・

社交ダンスはなで肩の方がきれいに見えるから有利なの?

「肩を下ろしなさい」 何回も言われたことがあるよね。   社交ダンスでは肩を上げることはご法度です。 なぜなら見た目にもよくないし、 機能的にも良くないから。   でも、ほとんどの日本人がいかり肩なん・・・

ワルツのホールドは両手とも前に置いておく

昨日のカップルレッスン。 ワルツを踊っていたんだけど、どうしても 右ホールドが後ろに抜けてしまいがちになる。   特にPPになって、そこから進んでいくときに、 女性を忘れてしまいがち。   男子の右腕・・・

社交ダンスでスタンダードのホールドは両腕が前にある

スタンダードのホールドは腕の位置は前。 体に対して前に置いておく。 真横じゃなくて、少し前だよ。   なぜかというと、腕というのは体の構造上 背中側についているから。   人間の体は背中から胸までの厚・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ