「レッスン」タグの記事一覧

向き合って教えてくれるコーチャー

なかなかうまく踊れない ステップがあったとき。   レッスンで先生に聞きました。   「ここがうまくできないんですけど、 どうすればいいですか?」   「練習だよ、練習」 という答えと。 「・・・

ダンスは楽しむということが一番です

社交ダンスはなんといっても 「楽しむ」ことが前提です。   踊ることって楽しいからね。   楽しいんだけど、一生懸命になりすぎると 辛くなっちゃうこともあるよ。   僕は若いときは楽しむとい・・・

レッスンで出された宿題はちゃんとやってるかな~?

おはようございます。   昨日のブログにコメントくださった方、 どうもありがとうございます。   教室の生徒さんにも聞いてみましたよ。 いろんなきっかけがあるんだな~って 勉強になりました。 &nbs・・・

社交ダンスを始めると言っている父はそろそろ・・

昨日は1日だけ実家に帰省してきました。   このブログでは何回か書いてるけど、前掛け父は 最近、社交ダンスに興味を持ち始めている。   会うたびに 「そろそろダンスを始めようと思ってる」と 言ってるか・・・

習ったことを文章化するのに必要なことは

レッスンでいろいろなことを習うよね。   せっかく教わったことは忘れないようにしたい。 そのためにメモをする。   すごくいいことです。 書くことで手と脳を使うから体に インプットされやすくなるからね・・・

言われたことを素直にやってみる

僕は現役の時、コーチャーに 「前掛け君は話を聞かない」 って言われてました。   僕から言えば、話を聞いているんだけど、 自分で納得しないと動けない、できないって いうのがあったんだよね。   言われ・・・

モノマネから入ることでレベルアップ

ダンスのレベルアップ手段として 「好きなダンサーの真似をする」方法があります。   自分が好きなダンサー、憧れのダンサー、 心が動かされたダンサーの真似をするんです。   真似をするのは楽しいですよ。・・・

社交ダンスが楽しいという体験をさせてあげること

社交ダンスは「娯楽」です。   娯楽とは基本的に楽しい物ですよね。 楽しくて笑顔になれるもの。   踊り終わった後に「あ~楽しかった」と ニッコリしてもらえるのが理想です。   苦しいとか辛・・・

わかりやすく伝えることの重要性

今までたくさんのコーチャーに レッスンを受けてきました。   60人くらい? もう少し多いかも。   僕の理解力や知識量、踊りの方向性も 関係していると思うんだけど、 わかりやすく伝えてくれるコーチャ・・・

レッスンがわかりやすい時とわかりづらい時

社交ダンスのレッスンをいろんな先生に 習っていると、様々な教え方があることに気づきます。   体の使い方を言葉でしっかりと説明してくれる 教え方はわかりやすいですね。   体のどの部分をどう使えばこう・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ