ところでCBMPって何?スタンダードダンスではよく使うね



CBMPって言葉を聞いたことがあると思います。

スタンダードを習っていると出てくるからね。

 

タンゴやスローフォックストロットで

よく使うよ。

 

CBMPとは4つの単語の頭文字をとったもの。

C・・・コントラリー

B・・・ボディ

M・・・ムーブメント

P・・・ポジション

 

これだけ見てもなんのことか

さっぱりわかんないよね。

 

CBMPは簡単に言うと、

足を一直線上に出すってこと。

 

右足を左足と一直線上に前進する

右足を左足と一直線上に後退する

左足を右足と一直線上に前進する

左足を右足と一直線上に後退する

 

この4パターンがある。

 

お互いの足のアウトサイド(外側)に

ステップする時に使うよ。

 

例えば。

スローフォックストロットのフェザーステップの

3歩目で男性が右足を女子の外側に出しますよね。

 

この時、右足はCBMPになって

左足の一直線上に出すんです。

 

ミルコ&アレッシア組のスローフォックストロットです↓

 

女子の外側に足を出す時にCBMPにしないと

相手を引っ張ったり押したりして踊りづらくなります。

 

CBMPは足の位置のこと

体重が乗っている足の一直線上または、

その線上を横切っておいた足の位置。

 

足の位置って結構大事で、ちょっと変えるだけで

すごく踊りやすくなることがあるんだよ。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ

スポンサーコード

4 Responses to “ところでCBMPって何?スタンダードダンスではよく使うね”

  1. ふみ より:

    前掛け先生
     「お互いの足のアウトサイド(外側)に ステップする時に使う」
     常にそうなるのですか?
     どうも、うまく理解できません。
     足の位置そのものは、分かるのですが。
     タンゴ(女足)バージョンの例を教えていただけませんでしょうか?
     スローは、まだ教わっていなくて。
     こういうお話って、語学の文法に似ていますよね。
     一つ知ってると、いろんな場面で応用できる(気がする)。
     理解したいですー!!

    • 前掛け より:

      ふみさん・ウイングさん

      技術的な質問に関してはこちらでお答えしてます。
      前掛けオンラインレッスン

      • ふみ より:

        前掛け先生
         ありがとうございます。
         すごく簡単な手続きで申し込めるんですね。
         もっとめんどうくさいのかと思っていました(笑)。
         質問、10回もできるみたいだし。
         (そんなに、あるかな…?)
         ちょっと考えてみます。

  2. ウイング より:

    こんにちは(*^-^*)
    いつも大変勉強になっています。
    CBMPは足の位置のことっていうのは分かりました。
    よくダンスでは、基本的には足はアクロスに出しますね?
    これと同じことなのでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ