「ラテン」の記事一覧

社交ダンスのサンバのウォークの種類

サンバには「ウォーク」が付く名前の ステップが4つあります。   ・サンバウォーク ・サイドサンバウォーク ・ステーショナリーサンバウォーク ・クルザードウォーク   それぞれ説明していきます。 サン・・・

ラテンで動きにメリハリを出すためには

上手なダンサーは体のコントロール能力が 高いです。   自分が思った通りに自分の身体を動かすことが できるんですね。   脳からの指令が体に伝わりやすいというか。   僕の場合、指令を伝える・・・

ラテンのリードができないと悩んでいる人へ

ラテンのリードができないとお悩みのあなたへ。   どうすればリードができるのか教えます。 以下の項目が出来れば大体のリードは伝わるよ。   1・ステップを知る事 2・ポジションを知る事 3・自分が迷わ・・・

サンバのボタフォゴは全部で5種類!動画付きで解説

サンバの特徴的なステップの1つである ボタフォゴ。   ボタホゴ?ボタフォゴ?   ん~。 言い方はどっちでもいいやw あんまりそういうのにこだわらないんで。   ボタフォゴは1つだけではあ・・・

ルンバの踊り方ってどうすればいいの?

ラテンで最初に習う種目のルンバ。   ステップがシンプルだし、曲もゆっくり だから初心者には覚えやすい種目です。   上手に踊っている人のルンバを見ると、 腰のあたりがクネクネして見えるよね。 &nb・・・

ルンバでターン後にバックバランスになる事の対処方法

ルンバはゆったりしたダンスです。 ですので、音楽に合わせて踊るためには バランスのコントロールが大事です。   自分が安定するバランスに立つことが大事。 いいバランスに立てれば何でもできます。   ル・・・

ラテン種目で一番簡単なのは?

ラテンは5種目あります。 ルンバ・チャチャチャ・サンバ・ パソドブレ・ジャイブ   初心者はまずルンバから 始めるのが一般的だよね。   スクエアルンバから始めた人もいるかもね。   でも。・・・

ラテンのコネクションは押すのか引くのかどっちなんだ論争

ラテンを踊るときに欠かせないのが コネクションです。   コネクションというのは手を通した エネルギーの流れであり、筋肉の緊張感であり、 リード&フォローに欠かせないもの。   テンションという人もい・・・

スローで見るとすごさがリアルにわかる

今、パソドブレのステップをDVDを 見て取ってるところです。   わかりやすいルーティンだったので、 2回でなんとか取ることができました。   まずはざっくりと足型とタイミングを覚えます。 次にアライ・・・

ラテン、ルンバの前進はボディから進む

ルンバを踊っていると、たまに強い力で グイっと引っ張られることがあります。   自分が前進するときに相手の手を 引っ張って動いてるんですね。   引っ張られるとバランスが崩れちゃうので、 反射的に負け・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ