「ラテン」の記事一覧(2 / 11ページ)

ラテンのコネクションは筋肉と関節があるよ

コネクションは「つながり」という意味です。   ラテンを踊る場合、組んでいる手同士が つながっているので、そこにはなんらかの コネクションがあります。   リード&フォローする際にコネクションは 重要・・・

引っ張り合いじゃなく加速させるという意識

ラテンって、お互いに引っ張り合いながら 踊っているカップルが多いよね。   例えば。 ルンバでファンポジションになる前に、 男子がしゃがんで左足体重でランジラインして、 女子が右足体重で足を揃えているポーズが ・・・

体のストレッチがもっとできる魔法の言葉とは?

「先生、もうこれ以上伸びません!」 「いやいや、まだ伸びるよ」 「もう無理ですって!」 「あと5ミリ伸ばしてごらん」 「あ、伸びた♪」   昨日のレッスン中の会話です。 生徒さんは背が5ミリ伸びました。 &nb・・・

ラテン(ルンバ)のフリーアームの使い方は自由。動画を見てみよう

ルンバを踊っていて、 よく聞かれることがあります。   「手はどうやって使えばいいですか?」   という質問です。 本当によく聞かれるんですよね。   オープンヒップツイストを踊る時に、 フ・・・

足の足ってなんだ?

「先生。習ったステップを復習したんですが、 どうしてもわからないところが一か所あるんです」   ステップ名を書いてある紙を持ちながら 生徒さんが言ってきた。   レッスンで新しいステップを始めたとき、・・・

ルンバのオープンヒップツイストのリードのコツは?

ラテンのリードは全部で4種類あります。   1・ウェイトチェンジ 2・シェイピング 3・フィジカル 4・ヴィジュアル です。   ややこしいので簡単に言うと、 「押す」と「引く」になります(笑) &n・・・

社交ダンスのルンバの表現方法のコツは?基本的な動きをチェック!

ルンバはよく「愛の踊り」と表現されます。   でも、具体的にどうやって表現すれば 「愛の踊り」ができるのかってことが 知りたいですよね。   すごくシンプルに言えば、 「距離感の変化」を表現すればOK・・・

社交ダンスのルンバでターンをする方法・コツとは?

ルンバではターン(回転)が たくさん出てきます。   ターンが付く「スポットターン」が 有名ですが、カールやスパイラルも 同様の回転です。   ルンバの回転って地味に難しくて、 バランスを崩しやすいん・・・

社交ダンスのでサンバのナチュラルロールの踊り方

サンバの特徴的なステップの一つである ナチュラルロール。   サンバらしい特徴的な動きだから、 ぜひやってみたいステップだよね。   でも、やってみるとなかなか難しい。 難しい理由は 「慣れない動きが・・・

社交ダンスのステップで覚えやすいのはどんなの?

今、デモ用にラテンのステップを DVDを見てとっています。   ダンサーはトローレス・バーガー&イナ組。 人気の若手カップルだね。   種目はチャチャチャ。   実際にステップを取り始めてみ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ