「立ち方」タグの記事一覧

ステップを覚えたら立ち方も意識してみる

社交ダンスは組んで踊ります。   組んで動くためには男女の「立ち方」が ポイントになってきます。   まっすぐに立ったままではうまく組めません。 噛み合わないんです。   噛み合わせるために・・・

疲れないで踊る方法とは

「前より疲れなくなって、楽に踊れるようになったの」   昨日のレッスンで生徒さんが言ってました。 いいですね~。 楽に踊れるっていいことです。   これはどういうことなのか?というと。 力んでいた部分・・・

まっすぐ立つのが一番難しい?体が曲がってると言われて

「前掛け君。体が曲がってるよ」   コーチャーに言われました。 まだプロデビューしたばかりで 右も左もわかってない時ね。   当時、自分はイケイケでノリノリで踊っていて、 「この勢いで突き進むぜ!」と・・・

ルンバにもポジションがあるんです

おはようございます。   札幌は今日も雪が降っています。 1月までは全然雪が降らなくて、どうしたんだ? って感じだったんですけど2月に入ってから 毎日のように降ってます。   トータルの積雪量は例年と・・・

社交ダンスの呼吸の仕方

社交ダンスを踊っていると つい呼吸を忘れちゃうことがありますよね。   ・ボディを落とさないように ・ボディコンタクトをはずさないように   いろいろ考えているうちに呼吸が 止まってしまうんですね。 ・・・

姿勢が良すぎる?社交ダンサー

昨日は無事にパーティーが終了いたしました。   ご出演頂いた生徒さん 見に来てくださった皆さま どうもありがとうございました。   パーティー後の打ち上げでは うまくいったところ、リハーサルや ミスっ・・・

社交ダンスの基本姿勢・立ち方を身に付けよう

社交ダンスを踊る時に大事なのは姿勢です。   基本姿勢は床に対してまっすぐに立つこと。 まっすぐって言うのは、足・腰・肩・頭が 縦一直線に積み重なってる状態。   足のまっすぐ上に腰があって 腰のまっ・・・

2人の体重・重さがかみ合うと一体感のあるダンスになるよ

「一歩ずつ体重を乗せてね~」 僕はよく言ってます。   日常生活ではみんな普通に歩くよね。 歩くときは体重移動は意識してないけれど 右足、左足、右足って体重を滑らかに 移しながら進んでます。   無意・・・

社交ダンスのスタンダードはポジションで決まる

スタンダードを踊る時は男性と女性の ポジション(位置関係)が重要です。   ポジションは大きく分けると2つ。 クローズドポジション(最初の位置) プロムナードポジション(男女とも同じ方向を見る)   ・・・

社交ダンスインストラクターの職業病

僕は今年で社交ダンスインストラクター歴20年です。   人生の半分以上は社交ダンスを踊ってることになるね。   小学生の時に自分がダンサーになるとは これっぽっちも考えなかったな。 人生は何が起きるか・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ