「練習」タグの記事一覧

社交ダンスの一番効率の良い教え方は

ダンスを指導してきて、生徒さんの 反応が一番いい教え方があります。   それは山本五十六方式です。 彼の名言にこんな言葉があるよ。   やってみせ 言って聞かせて させてみて 褒めてやらねば 人は動か・・・

ラテン練習会のお知らせです

3月31日(土)はラテン練習会を開催します。 11時から1時までの2時間。   ラテン練習会の開催は久しぶりだね。 練習会は競技会を想定してるよ。   技術的なことに加えて、実践的なことも やってます・・・

ちょっとのミスはさらっと流してもOK

札幌の今日の天気はヤバいです。   スーパージャパンに行く人は飛行機が 飛ぶかどうか心配ですよね・・・ 無事に飛ぶことを祈ってます。   さて。 昨日の学生のレッスン。   本当に楽しそうに・・・

体のストレッチがもっとできる魔法の言葉とは?

「先生、もうこれ以上伸びません!」 「いやいや、まだ伸びるよ」 「もう無理ですって!」 「あと5ミリ伸ばしてごらん」 「あ、伸びた♪」   昨日のレッスン中の会話です。 生徒さんは背が5ミリ伸びました。 &nb・・・

社交ダンスでは脚(足)は長く使ってウォークした方がいい

あなたの足はどこからですか?   骨格的に言えば、 骨盤の付け根の骨の部分から下が足です。   ダンス用語では脚(きゃく)と言います。 厳密には「足」はくるぶしから下の部分です。   この記・・・

周りが上手だと自分も影響を受けてうまくなる

学びに置いて、環境はとても大きく影響する。   1人で勉強しているよりも、 頭がいい人がたくさんいる 環境で勉強した方が成績が上がる。   これは受験を見ても明らかだよね。 いい大学に行くためには、い・・・

社交ダンスが上達するためには理論的な思考も必要なんだね

昨日のテレビで東大ダンス部とドイツチームの フォーメーション対決を見たよ。   結果はドイツチームの勝ち。 フォーメーション世界チャンピオンの チームだけあって、素晴らしかったね。   冒頭でインタビ・・・

WDSFのステップって新鮮で難解?

教えているラテンカップルが 「この人たちのステップが踊りたい!」 って言いました。   ダンサーはWDSFラテンチャンピオンの ガブリエル&アンナ組で、種目はサンバ。   まずは、ユーチューブで 一通・・・

ダンスが上達するには質より量から量より質が大事

社交ダンスが上手になるためには、 まずは量をこなす必要があるよ。   頭で覚えたこと、習ったことを 体に覚え込ませる必要があるからね。   何曲も何十曲も繰り返し踊っていこう。 踊れるようになるために・・・

ラテン練習会のお知らせ~

福山雅治が出ている「モチロンギュ」の CMを聞いてると「モチロン毛」って 聞こえてしょうがない前掛けです。   さて。 10月14日(土)に11時から ラテン練習会を開催するよ。   最近はずーっとス・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ