「練習」タグの記事一覧

いい波に乗れた時がチャンス!突き進んでいこう

社交ダンスを練習していると、 急に伸びる時期があります。   成長が加速する時期。 練習量は同じでも、中身がとても充実してる。   自分の中で「これだ!」という迷いないものを 掴んだ時がそうだね。 &・・・

幾つになっても上達することができます

福田ダンススクールでは週に3回 1時間のフリーダンスを開催しています。   予約制じゃないので、思い立った時に 来て踊ることができるよ。   何人来るのかは当日までわかりません。   たくさ・・・

レッスンをわかりやすく伝えるために

リード&フォローを感じて 一体感のあるダンスを踊りましょう。   そのためにはバランスの良い場所に 立つことが大事です。   バランスが良ければ相手の動きを感じ取って すぐに反応することができますから・・・

今、自分のダンスで意識していること

おはようございます。   現役選手を引退して6年になります。 現役の時は毎日のように練習し、 極限まで追い込んで頑張っていました。   頑張りすぎちゃって、怪我をしてしまうことも 時々あったよ。 &n・・・

違った動きを取り入れて脳と体に刺激を

社交ダンスで体の動かし方は たくさんあります。   スタンダードとラテンを合わせると 10種目分の動きがある。   他のダンスではまたそれぞれ違った 動きがあるよね。   ヒップホップにも全・・・

足指機能強化でダンスも変わる?

最近、レッスン前に足指ほぐしをしてます。   というのもツイッターで足指の機能を 向上させるとパフォーマンスが上がるって 情報をゲットしたからです。 【足指の機能向上】 1.足指と手指を恋人繋ぎして強い力で握り・・・

うまく形ができない理由は

レッスンをしていると、よく質問されるのが コレです。   「うまく形ができないんです。 どうすればいいですか?」   自分のイメージしている形を作ることができない。 どうやってもカッコよく見えない。 ・・・

単純練習の繰り返しの末に到達する境地は

ダンスは基本の反復練習が大事です。   バレエもそうだけど、基本的なことを 繰り返すことで身に付けていくのね。   学生のダンス部にいた頃。 ワルツのボックス練習というのがありました。   ・・・

競技会でもっと良く見えるために欠かせない練習は

競技ダンスは2人で踊ります。   競技会では男性も女性も良く見える カップルは強い。   見ているとすぐわかります。 2人ともしっかりと踊れるカップル。 女性がよく見えるカップル。 男性がよく見えるカ・・・

まずは質よりも量をこなすことが大事

おはようございます。   今日も札幌は真夏日になりそうな天気。 昼間からビアガーデンに行ったら 気持いいだろうね^^   さて。 ダンス上達のためには練習が欠かせません。   上手なダンサー・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ