「ラテン」タグの記事一覧(2 / 5ページ)

チャチャチャやパソ等の早い種目でもフットプレッシャーをかける

早い種目は、勢いで踊ることができます。 たとえるなら自転車と同じで、 ゆっくり走るのは難しいけど、 スピードを出せばバランスを崩さないから 簡単なのと一緒です。   チャチャチャとかパソドブレは早い種目だから、・・・

ファンポジションは半ポジション?

「先生、ファンポジションの手は横ですか?」 「ファンポジションのファンとは換気扇のファンと 同じで扇形って意味だから・・・」 「え?」 「ファンだよ」 「私、半ポジションだと思ってました」   な・に・い・ぃ?・・・

ラテンダンスの手や腕の出し方

ラテンでの大きな悩みの一つが、 フリーアームの動かし方です。 腕や手をどうやって使うのか?   スタンダードと違って、腕が自由になる分、 意識して動かす必要があるね。   腕の動かしかたは大きく分けて・・・

社交ダンスでラテンのきれた回転の仕方

キレのある回転。 見ていて気持ちがいいし、 自分もそう回ってみたいよね。   ではどうやったらキレのある回転ができるのか? 今まで、回転はウォークの延長だから、一歩ずつ 体重を乗せる、感じることが大事だとやって・・・

フットプレッシャーは足のインサイトでもアウトサイドでも大丈夫

ニューヨークをしたとき、後ろ足はターンアウト するから、親指側で床へプレッシャーをかけている。 感覚的には足のインサイドになるね。   一方、女子アレマーナの4歩目左足は、 小指の方で床へプレッシャーをかける。・・・

社交ダンスで足を大きく開く方法

社交ダンスでは足を大きく開かなければならない 場所が出てきます。   でも、足の長さは決まっているからそんなに 大きくは開けないよ、って思うかもしれません。   実際に人間の足は骨盤から生えてます。 ・・・

社交ダンスが上手くなるには基本をコツコツと練習だね

早く上手くなりたいけど、やっぱり近道ってないんだよね。 現役のころは、近道ばっか考えてたよ。 どうすれば最短で上達できるのか? 無駄なく上達する方法はあるのか?   でも、やっぱり「急がば回れ」なんだね。 ラテ・・・

社交ダンスは肩甲骨を動かした方がいいの?

「肩甲骨をもっと動かしたいんだけど、 どうすればいいですか?」 競技選手からこういう質問をたまにされます。   肩甲骨とは肩の後ろ側についている骨で、 小さな翼のような形をしてます。 そして背骨と直接繋がってい・・・

足首はシューズの裏がめくれるくらい使う

初めてダンスキャンプに参加して、 ラルフ先生のレクチャーでウォークを見た時、 足首の美しさに驚いた。   チャチャチャのウォークだったんだけど、 一歩ずつしっかりと足が使い切られていて、 シューズの裏側が完全に・・・

ニューヨークから戻る時はどの足の上で回ってる?

回転を起こす時にどの足の上で回っているかを 意識することはとても重要です。   例えばルンバでニューヨークをしてから戻って向かい合う時。 どの足で回っているのか?   「何と無く両足の間で回ってまーす・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ